専門職の方々へ

​−ケアマネジャー・訪問看護・地域連携室向け情報提供−

​For professional

↓訪問診療のご相談の際はこちらをご使用ください↓

​当院が提供する価値

Value proviede by our clinic

​当院の特徴

チームアプローチで​ご本人・ご家族の価値観・考え方をアセスメントし、

人生観・理解度に合わせた医療を提供およびコーディネートをします

​これまで担当してきた具体的事例

​・医療機関に行きたがらないけど医療が必要な高齢者

・癌の末期状態で自宅を希望している高齢者

・透析を中断して自宅看取りを希望する高齢者と家族

・心不全・腎不全があり、たびたび症状増悪を繰り返す

 が自宅対処をできる限り望む高齢者と家族

​・複数の病気を抱えていて判断に苦慮する高齢者 

・独居で近くに親族がおらず、様々な人の支えが必要

   な高齢者

・特養入所まで訪問診療・訪問看護などで繋ぎが

    必要な方

​・家庭医が欲しい病状への不安や困難を抱えた高齢者

・こだわりが強いが生活がギリギリになっている方

・生活保護で医療が必要な方 

​私達の連携方法・アプローチ

​・MedicalCareStation、バイタルリンクなどの医療介護連携SNSを

 利用してタイムリーな情報共有を目指します

 ( 導入・使用方法についてわからない場合は、スタッフ

 コーディネートしますのでご相談ください )

・当院の看護師や相談員が役割を分担し、各専門職との連携や

 ご家族への説明、本音を引き出すなどアプローチします

​・主治医意見書や指示書、入所のための診断書などを速やかに

 作成します

​・先々の療養方針を投げかけ、意思決定を支援します

・必要と判断する場合は、適切な病院を紹介いたします

​各専門職の方々へ
Message

​ケアマネジャーの方へ

医療面で困っていることは、

ぜひ率直にご相談ください。

利用者の方を取り巻く環境の

言語化をお手伝いしながら

一緒に取り組み、

学んでいけたらと思います

訪問看護の方へ

医療面のアセスメントだけでなく

その家のスタイルをアセスメントし、​タイムリーに医療介護SNSで共有しながらともに取り組んで

いければと思います。

必要物品、外用剤は手早く提供しますのでご依頼ください。

地域連携室の方へ

退院時カンファレンスは勿論、

入院されてる方は退院日の

速やかな設定を一緒に取り組んで行けたらと思います。

また、入院せず外来で治療終了となった方の​情報共有の橋渡しを

お願いできればと思います。

​ご依頼の流れについて
Application
まずはクリニックまでお電話ください
スタッフがヒアリングさせていただいた後、
お手持ちの利用者さん情報、申込書の記入をお願いします
​お受けできるかお返事いたします (1〜数日以内)
スタッフがご自宅に訪問し、ご本人・ご家族と面談。
当院について説明をさせて頂き、​初回診察日を設定させて頂きます
​専門職向け勉強会のお誘い
Study meeting

当院では、院長を中心 に在宅医療にまつわる勉強会を企画・開催しています。

 終末期の事例検討 

 栄養介入アプローチ 

 麻薬や特殊な薬関係の知識など 

 医療介護ICTの効果的な使い方と注意点 

など、提供できるコンテンツはいくつもありますので、もし職場での勉強会や地域での勉強会を企画される際はご依頼ください。

また、院内でソーシャルディスタンスをとった勉強会、zoomによるオンライン勉強会も​適宜企画してまいりますので、ご参加いただければと思います。