検索
  • 杉並PARK 在宅クリニック

第13回日本プライマリ・ケア連合学会学術大会 参加報告


2022年6月11日〜12日にかけて行われた


第13回日本プライマリ・ケア連合学会学術大会 パシフィコ横浜

https://jpca2022.org/


に院長が参加して、ポスター発表をしてきました。



AR-10

「医療介護連携ICTシステムの導入をきっかけに多職種のグループ・ダイナミクスを生んだ東京都杉並区の取り組み 」


杉並区で普及啓発を進めているICTシステムと多職種連携の取り組みをポスターにまとめたものになります。


当日は、コロナの影響でハイブリッド開催でしたが、現地には医師、コメディカルスタッフが密を避けながら多く参加されていました。



当院は、家庭医が在宅医療を提供するクリニックです。


・患者中心の医療

・家族志向性ケア

・地域指向性ケア


といった総合医として大切なスキルや考え方を持ち、プライマリ・ケアの専門家として地域に貢献しています。引き続き学術的な研鑽も積んでいければと思います。



閲覧数:14回0件のコメント

最新記事

すべて表示